2013年5月17日 (金)

ベッカム引退...

個人的には、まだまだ続けて欲しいプレーヤーの1人なので、とても残念。
とりあえず、しょーもない映画とか出ないでくれぇ~。

って、ツイッターか。
(^^;

FK集。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

Euro 2012開幕!!

W杯最終予選、ホーム2試合は、良い結果となったけど、初戦のオマーンはイマイチ手ごたえ無かったし、昨日のヨルダンも(生放送は観てないけど)似たようなデキ。
真価が問われるのは、次のアウェーでのオーストラリア戦からだろう。吉田が離脱(すげー残念)したセンターバックをどう埋めるのか。3バック?(^^;
ふがいなかったオマーンとヨルダンも、自分のホームではこんな試合はしないだろうし。

Uefaeuro20121

そして、いよいよ開幕したユーロ。
開幕戦のポーランドVSギリシャ。開催国ポーランドが先制し、これはポーランド・ペースで終わるかと思いきや...
香川のチームメイト(だった)が3人(かな?)もいるし、ドルトムント優勝の勢いで、ダークホースになるのではと期待しているのだが、どうなるかな。

もう1試合は、ロシアVSチェコ。ロシツキーが好きなんでチェコ応援モードだけど、ロシアはいつも強いからなー。
録画をこれから観ます。(^^;

今日の深夜(日付的には明日)の対戦カードは、オランダVSデンマーク、ドイツVSポルトガル。
そうです、死のグル-プのB組。楽しみな二試合。見逃せない戦いがそこにはある!

今回も全試合みるぞー!!
寝不足の日々が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

ウズベキスタン

まぁ、三次予選で負ける訳にはいかない訳で。(日本語変か?)

Photoアウェーでのウズベキスタン戦、例によって、グランドは劣悪なのか。審判は微妙な感じなのか。はたまた、天気はどんな感じなのか。
不安はありつつ、勝ってくれるでしょう。3-0で日本!!

ちょっと甘いですかね。

アジア予選は難しいとか言いますが、W杯本番はもっと難しいわけで、アジアでは(まぁ、数試合苦戦することはあっても)圧倒して勝って欲しいですなぁ。

ただ、北朝鮮戦でもそうだったけど、シュートがヘボいのが気になるところ。きっちり決めとかんと相手ペースになる。あと、攻撃陣にベテランも欲しいよなぁ、と個人的には思う。アンカーにアベちゃんで遠藤か長谷部を前目にするとか、松井(選ばれてないけど)とか。ケンゴ離脱は残念だった。

トップ下香川、の方がバランスいいかも、と思いつつ、柏木にもう一回チャンスを、とも思う。1トップは思いきって、ハーフナーでどうだっ!?
ザックの判断やいかに。

さて、トイレ行って、観戦の準備。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

タジキスタン

聞いたことあるような無いような。

W杯アジア三次予選の対戦相手だったシリア。
過去にスウェーデン代表として公式戦に出場して選手が、国籍をシリアに変更して、シリア代表として二次予選に出ていたらしい。FIFAはこれを認めておらず、シリアは失格となり、タジキスタンが繰り上がって三次予選に出場することになったらしい。
試合やる前に調べろよっっ!!

で、タジキスタン
予選で敗退後、監督不在らしい。
まぁ、それはいいとして、水道をひねると、蛇口から葉っぱや虫が出てくることがあるらしい。

恐るべし。

油断禁物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

頑張れ松田!

練習中に倒れて病院に運ばれ、意識不明。そんな知らせが入ってきたのが8月2日。

センターバックというポジションは特殊だ。10回ミスしても1回か2回ゴールにつながれば評価される攻撃的なポジションと違い、100回ミスなくプレーしたとしても、1回のミスが失点につながる。守備においては決してミスが許されないポジションだ。
ストレスは半端ないと思う。勝てば脚光を浴びるのは得点に絡んだ選手だ。負けても、攻撃的なプレーヤーは得点に絡んでいれば、ある程度ストレスは発散できるだろう。が、負けた守備陣の思いは、これまた半端ないだろう。
肉体的にもそうだが、それ以上に精神力が試されるポジションだと思う。得点できないで苦しむFWよりも。

続きを読む "頑張れ松田!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

なでしこジャパン!

暑くて眠れず、1時間ぐらいウトウトして気がついたら3時。顔洗って気合い!

まぁ、こんなにヒヤヒヤさせられて、あきらめかけて、追いついて、なんて試合はめったにないよなぁ。
なでしこのパスサッカーも、アメリカの技術とスピードと身体能力(足長い~)の前に、やや影を潜めた感じだったけど。

ただ、もうこれ以上無いぐらい、運があった。
震災地を応援しようという選手たち、そして逆に、震災地から声援を送ってくれたみなさん。そんな気持ちが、運を引き寄せたとしか思えないような展開だった。

たぶん、10回やって1回勝てるかどうかの相手。その1回を引き寄せた。

優勝おめでとう!

Nadeshiko_wcup

祝杯あげて、昼寝、だな。(^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

ウルグアイ!

コパ・アメリカも決勝トーナメントに入り、今朝は「アルゼンチン対ウルグアイ」という、最多優勝回数を誇る2チームの激突となった。

もー、いい試合。

ウルグアイが先制した前半は攻撃的に。そしてアルゼンチンが同点に追いつく。1人退場者を出してしまったウルグアイ、後半は守備的(といっても隙を見て攻撃するので、普通の守備的とはレベルが違うな)に。後半終了近くにアルゼンチンも1人退場になって、10対10に。
そして延長戦。こういう試合をみせられてしまうと、アジアはまだまだだなぁと思い知らされてしまうなぁ。

延長でも決着つかず、PK戦へ。
両チームのキーパーはともに当たっていて、PK戦も楽しみだ。

途中出場のテベス@アルゼンチンが止められ、ウルグアイは全員成功。開催国アルゼンチンを、フォルラン、スアレスといったスター選手を擁するウルグアイが破った。

再放送も観なくては。(^^

で、これから、録画してあった「コロンビア対ペルー」を観戦。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

かかかくとくをかくさくか

「か」と「く」が多い...(^^;

インテル、イブラヒモビッチのリベンジにカカ獲得を画策か

ミランに戻るならまだしも、インテルへは行かないで欲しいなぁ。
アンチェロッティのチェルシーは?

ともあれ、怪我直して、レアルで活躍する姿を見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

VS パラグアイ

なんだか、もう一週間ぐらい前のような気がする...

結果は決勝トーナメント1回戦敗退。ベスト4っていう目標は(すーんごく)難しいとは思っていたけれど、もう一つ勝って、スペインとガチ勝負して欲しかった。たとえ、ボコボコにやられようとも。

予選リーグ、良くてもカメルーンに勝てるかどうか、オランダとデンマークにはボコボコにやられるんじゃないかと思っていた。
が、初戦のカメルーンに勝ち、オランダには負けたものの最少失点、デンマークにはFKでの2点と本田らしいプレーのダメ押しで勝利、見事2位通過した。

戦前とは打って変わって、日本国中、「岡田監督、エライっっ!!」という感じだ。
もちろん岡田監督の指導者としての力量やマネージメントは素晴らしかったんだと思うが、個人的には、W杯を勝ち抜くための勝負師としてはどうだったのだろうか、と思う場面もいくつかある。結果論ではあるけれど。

ちなみに、ココ読むと、岡田さんの指導者としての素晴らしさがわかります。(^^)
これを踏まえたうえで、思うところをいくつか。

続きを読む "VS パラグアイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

VS デンマーク

決勝トーナメント進出をかけた直接対決。

1トップは森本、本田はシャドウがいいと、ずっと思い続けているのだけど、どうやら実現する気配は無さそうだ。サイドバックは今野じゃなく、やっぱり本職の駒野の方がいい。本当は内田を見たいけどなぁ。
と、日本人の多くが結果を出しつつある岡田監督を礼賛しはじめた今日この頃、個人的には相変わらず文句いいたいところも結構あるのだけど。
(^^;

続きを読む "VS デンマーク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧