2005年5月18日 (水)

ピアノ・マン

昨日のイギリスでのニュース。今朝のラジオで知りました。

びしょ濡れのタキシード姿の20代~30代ぐらいの男性を保護したところ、記憶を失っていた。ペンと紙を渡したところ、グランドピアノの絵を描いた。
そこで礼拝堂に連れて行って、ピアノ(オルガンじゃないのね)の前に座らせたところ、演奏を始め、数時間弾き続け、腕前はプロ並み。
未だ正体は謎につつまれていて、イギリスではピアノ・マンと呼ばれている...

おぉ。映画みたいだなぁ。

pianomanということで、写真はビリー・ジョエルの1973年の2ndアルバム「ピアノ・マン」。この2曲目が「ピアノ・マン」という曲で、こちらはバーのピアニストから見た、店に来て飲んでいる孤独な人たちを歌った歌(たぶん)。ビリー・ジョエルが有名になるきっかけになったアルバムですねー。この曲も映画の1シーンのようです。
「素顔のままで」、「ニューヨークの想い」の次に好きな曲。不朽の名曲!

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2004年12月12日 (日)

異常気象?

chocolatあったかいですねぇ。
12月のこの時期、はだしで犬の散歩しても平気。

異常気象って毎年のように言われているような気がしますが、どうなんでしょ。言葉のインパクトだけで使われてるような感じ。異常気象の定義、ちょっと調べてみました。

「過去30年の気候に対して著しい偏りを示した天候」(気象庁)
「平均気温や降水量が平年より著しく偏り、その偏差が25年に1度しか起こらない程度の大きさの現象」(世界気象機関)

うーん、よくわかんないです。(^^;
おまけでこんなページを見つけました。

い○ーさんネタかな。


| | コメント (0) | トラックバック (1)