2009年9月 7日 (月)

2000本

(日本時間で)今日の早朝に行われたアスレチックス戦の初回、二塁打を放ってあっさりと(と思わせちゃうところがスゴいのだけど)メジャー通算2000本安打を達成した。史上2番目の早さで、9年目での達成は史上最速だそうだ。

何がスゴいって、2000本安打なんて通過点なんだろうな、と思わせちゃうところかも。

当ブログはこの記事で926本、2000本まではまだまだまだまだまだ....

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

ハラ、マラどーなの?

原監督@巨人->WBC監督@日本へ。
マラドーナ->代表監督@アルゼンチンへ。

うーむ、どーなの?
どっちもイマイチ感が...
(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

野球@五輪

星野JAPAN、残念でした。
星野さんの采配、人情的にはとても共感できるんだけど、勝つ、ということにおいてはどうだったのかな、と思う。
WBCでリベンジを!!
# オリンピックの野球は数試合しか観てないので、あんまり偉そうなことは書けないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

ソフトボール@五輪

昨晩、サッカー(ウルグアイ戦)あるのも忘れて見てしまった。
(^^;

アメリカに負け、押しながらも苦しい戦いのオーストラリア戦に勝って、再度アメリカへの挑戦権を得た。がんばって欲しいと思う。

一つ気になったこと。
20秒ルールとかで、キャッチャーが返球して20秒の間に投げないと、1ボール取られてしまう。日本の上野はこれを何度かやっちまってた。解説は「あわてなくていい」としきりに言っていたけれど、果たしてそうだろうか?
余計な1ボールを取られてしまうことで、フォアボールのランナーを許す可能性が高まる。ランナー出すって事は、1人打順が回るわけで。キャッチャーがタイムかけても防げるわけだし(あ、投球動作に入ってから投げるまでが長いから無理か?)。

「もっと気をつけろよ!」とあえて言いたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

偶然だぞ

大リーグも本格的に開幕。日本での開幕戦もあったけど、やっぱり、海外から日本人の活躍のニュースが入ってくるほうが大リーグっぽい。

福留、3安打、うち1本は同点に追いつく3ランと大活躍!
というニュースを(久しぶりに)ニュースステーションで見た。観客席でファンがかかげる「偶然だぞ」のボード。なんじゃ?アンチ福留ファンか?(ま、それはそれでスゴい事だけど)と思ったら、「It's Gonna Happen」(何かが起きる!)の誤訳だそうだ。

日本では、タイガース4連勝で気分よし。偶然じゃないよね?
ジャイアンツ4連敗、渡辺会長ご立腹「二度と見に来ない」。どうぞご自由に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

スポーツあれこれ

Realまずはクラシコ。
WOWOWで生放送があったので録画して(^^;)観戦。
銀河系軍団とか(子供向け番組のように)呼ばれていた頃はキライだったレアル、今年はいいチームだなぁと思った。バプチスタはいい動きだったなぁ。カンナバーロ、セルヒオ・ラモスもさすがだし、ペペも良かった。
一方のバルサはメッシ不在が痛かったね。ロナウジーニュに批判集中しているらしいが、そんなにヒドいとは思わなかったけど、調子がいいときはもっと他の選手とも絡んでたような気がする。
レアルの勝ちで、勝点差も7に。

続きを読む "スポーツあれこれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

退団

一番応援している日本人大リーガー、田口選手がカージナルスを退団することになったそうです。地元の人たちに受け入れられ、愛されていた選手だと思います。
新天地、早く決まるといいですね。
引き続き応援しまっせ!

本人のコメントはココに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

宝物

Taguchi一番応援している日本人メジャー・リーガー、田口選手が所属するセントルイス・カージナルスが優勝しました!おめでとう!!
勇姿、しかと見届けましたよ。感動しました。
レギュラーとして試合に出れなくてもベンチから盛り上げ、代打ではボールに喰らいつき、守備では見えないところでバックアップして、ワールドチャンピオン・チームの一員として大活躍のシーズンだったと思います。そういう田口を評価してくれるラルーサ監督、セントルイスのファン、エラいっ!

田口の奥様のコメント。
「2人でお茶を飲みながら、バントでも守備固めでも、その大切さをセントルイスのファンは分かってくれている、という話になったんです。主役でなくてもいいんだと分かって、彼はいい顔になった。(プロ入りから)15年かかって、宝物を見つけてくれた」

ワールドチャンピオンのリングよりも大切な宝物なんだと思います。でも、毎年主役を目指して頑張っているんですよね。来年も頑張って欲しいです。

P.S.
田口選手の日記がほぼ毎日更新されているサイトがあります。いつも見てます。
私のBlogからもリンクさせてもらっているので、ぜひ訪問してみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

あまぁーいっ!

2月11日、青島東小学校グランドにて練習試合。対戦相手は焼津東(前にも練習試合をさせていただいたことがありますが、とても良いチーム。しずぎんカップ中西部のプレーオフで優勝して県大会に出場)と、龍禅寺FC@浜松(専用のマイクロ・バスで登場!強いんだろうなぁ)。
結果。いずれも1対4で敗戦。1試合目の焼津東との試合の方が動きが良かったかな。
龍禅寺の選手たちは、自分たちでブルー・シートの片付けをしてました。当然といえば当然の気がするけど、島三は親が。「子供にやらせれば」と言ったんだけど、親が張り切っちゃう(?)んだよね。このあたり、変えていかないとダメだと思う。
できる事は子供にやらせるべき。誰のための練習試合か。

2月12日、島田第三小学校グランド(青島東小学校に比べると3分の2ぐらいの広さ。感覚的には半分ぐらい。)で、練習試合。対戦相手は、自彊と広幡(県大会行きを決めている青島東と引き分けてるらしい強豪)。
1試合目は自彊と対戦。これまでにも何回か試合させていただいているそうです。前半、普段とはポジションを逆(FWがDF)にして望む。1点とられた時点で負け確定。みんな元気なし。得点結果も忘れた...
2試合目、ほぼいつもどおりの布陣で臨む。コーチから一言あったらしく、1試合目とは全然違う雰囲気で、声もでてるし、表情も明るい。結果、3-0(だったと思う)で勝利。前向きにやんなきゃだめってことがわかったかなぁ。
さて、試合後。コーチと大人がトンボがけ。子供にやらせるべき!あまぁーいっ!
昼飯食ってる子供のところへいって、コーチと代わるように言いました。こういう事(自分たちがやるべきことかどうかを考えさせないで親たちがやっちゃうところ)がメンタル面で波がある一つの原因ではないかと思う今日この頃。今度コーチに言ってみよ。

P.S.
トリノ・オリンピックが始まってますが、甘いといえば、ジャンプの原田選手ですかねぇ。期待してただけに残念。というか裏切られた気分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月30日 (金)

優勝!V(^_^)

本拠地甲子園で優勝が決まりましたー。見学者さん、タイガース・ファンの皆様、おめでとうございます!
昨晩は川崎へ出張していて、打合せ後に飲みに行くことになってしまったので、優勝の瞬間は見れませんでしたが、飲んでる途中での朗報、飲むペースがあがってしまいました。
ちょっと二日酔い気味。
(^^;
今シーズンは交流戦もあった(優勝は交流戦のおかげかも)し、個人的には1年目の楽天もがんばったと思うし、ロッテも強かったし、中日とのデッドヒートもヒヤヒヤしたけれど面白かったぁ。
日本シリーズも白熱した好ゲームを期待しています。

読売新聞のスポーツ欄に金本の手記が載っていました。体はボロボロの状態で頑張っていたらしいけれど、日本一目指してもうひと踏ん張りガンバって下さい!

駅でスポーツ新聞をとりあえず二紙買ってきました。昼休みが待ち遠しい。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧