« 【FM島田】旅立つ君へ② | トップページ | 【お知らせ】今年初ライブ@カランコロン »

2014年4月15日 (火)

追悼:Wayne Henderson

トロンボーンを始めた頃の僕が、最初にカッコいいと思ったトロンボーン奏者、ウェイン・ヘンダーソン(Wayne Henderson)が、2014年4月9日に亡くなりました。
(T_T)

Wayne_henderson

ラジオで特集やらせていただきたいところですが、4月29日はネタ決定済(この日しかできないネタなので)、5月はゲスト出演無しということで、2か月ほど先になっちゃうので、ブログで特集します!(^^)
# 「A to Zoo」で「W」だと、何年後かわかんないし...(^^;


オープニングは「Spiral」(from 「Those Southern Knights」)で。

詳細はココ参照。手抜きじゃないっすよ。(^^
大学の頃にバンドで練習していた曲で、テーマに「High Db」が出てきてびっくりした曲でもある。アドリブでもヘンダーソンがよく使う音だけどね。

1. Rainbow Visions (from 「Chain Reaction」)

最初に買ったクルセイダーズ(The Crusaders)のLPが「Chain Reaction」(詳細はココ)で、このアルバムで初めてWayne Hendersonというプレイヤーを知った。
タイトル曲「Chain Reaction」もいいのだけど、1曲選ぶならこの「Rainbow Visions」だな。
お聴きください。

2. Eleanor Rigby (from 「Scratch」)

次に買ったのが、ライブ盤の「Scratch」。たぶん。(^^;
詳しくはココ
各曲素晴らしいのだけど、ビートルズのカバーのこの曲を。
この感じはなんなんだっっ!って思った。テナー、トロンボーン、ピアノのソロも素晴らしいし、ソロのバックのリズム隊も最高。ライブの魅力がいっぱい詰まった名盤。

3. Keep That Same Old Feeling (from「Those Southern Knights」)

このアルバムを最後に、ウェインはThe Crusadersを脱退します。
メンバーとの方向性が合わなくなったのかな、この後、軟弱路線(すいません)に入っていくクルセイダーズ。
その後、ドラムのスティックス・フーパーも脱退しちゃうもんな。僕的にはこれがクルセイダーズのラスト・アルバムです。
ウェイン作のこの曲のタイトルが、変わっていこうとするグループへのメッセージに思えてなりません。

ご冥福をお祈りします。

 



|

« 【FM島田】旅立つ君へ② | トップページ | 【お知らせ】今年初ライブ@カランコロン »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69258/59473476

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼:Wayne Henderson:

« 【FM島田】旅立つ君へ② | トップページ | 【お知らせ】今年初ライブ@カランコロン »