« 【FM島田】旅立つ君へ | トップページ | お茶目な敏子さん »

2013年4月13日 (土)

【FM島田】Jazz入門編 (^^

遅くなりました。
4月9日の放送から、場所が「おびりあ」に、時間が18時35分?40分ぐらいだったかも?からに変更になって、時間が短くなっちまいました。そんなこともあって、ドタバタ感が。
1時間あれば、ゆったりと紹介もできるし、曲もちゃんとかけられるのになぁ、と思う今日この頃。ま、ニーズがなけりゃしょうがないんですが。(^^;

というわけで、4月9日にかけた曲です。(^^

Jazzの入門っていうと、普通は名盤から入るんでしょうが、好きになれない曲ばっかりだと不幸な訳で。
じゃ、曲から入ってみましょう、って感じです。


1. Alice In Wonderland / David Hazeltine Trio

1951年7月28日に公開されたディズニー製作のアニメーション映画、「Alice In Wonderland」(不思議の国のアリス)のテーマ曲。
Sammy Fain(サミー・フェイン)の作曲のこの曲、オリジナルは4拍子ですが、Jazzでは3拍子で演奏されることが多いですね。途中から4拍子になったり。(^^

ビル・エヴァンスの演奏が有名ですが、今回は、エバンスにトリビュートした(と思われる)、Davi Hazeltine(デヴィッド・ヘイゼルタイン)のトリオで。

「Alice In Wonderland」は見つからなかったので、「Beautiful Love」で。これも、とてもいい演奏だと思います。
(お得な2枚組が出てますよ。文末参照。)


2. Golden Earrings / Alexis Cole with One For All

で、Hazeltineが気にいったら、別バンドでの演奏を聴いてみる、というのどうですかね?
Hazeltineは、現在の最高峰のジャズ・コンボ「One For All」のメンバーです。その「One For All」と、Alexis Cole(アレクシス・コール)の共演で。
ジャズの醍醐味は、やっぱりアドリブとインタープレイだと思うわけですが、歌モノから入ると、アドリブも短めだし、とっつきやすいかもしれません。

ハンガリーのジプシー民謡が原曲でサラサーテの[チゴイネルワイゼン]にも使われているメロディーをアサプトしたこの曲は、47年の映画[ゴールデンイヤリングス]の主題歌としてマレーネディートリッヒが歌ったそうです(同年吹き込んだペギー・リーのキャピトル盤がヒット)。
1946年、ヴィクター・ヤングの作曲。

3. Delilah / Alexis Cole with One For All

で、前の「Golden Earrings」と同じ、Victor Youngが作った「Delilah」(デライラ)を、同じく、Alexis Cole と One For All で、さわりだけ紹介。
ここでは全曲どうぞ。(^^


4. Delilah / Clifford Brown & Max Roach Quintet

この曲が有名になったのは、このアルバム。ってことで、(多少、強引に)名盤へ。
これもさわりだけかけてもらいました。


5. Joy Spring / Clifford Brown & Max Roach Quintet

その名盤から、今の季節にピッタリな「Joy Spring」を。
昔、このBlogにも書きましたが、この曲は、クリフォードが、1954年の春にある女性と出会えた歓びを曲にしたといわれています。で、その女性を海辺に誘って、自ら「Joy Spring」を演奏してプロポーズ、同年の6月に結婚。
でも、クリフォードはその2年後の1956年に交通事故で亡くなってしまうわけなんですが、それを思うと、この曲もちょっと切なく聴こえてきますね。



次回は5月7日の予定です。


  


|

« 【FM島田】旅立つ君へ | トップページ | お茶目な敏子さん »

FM島田」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69258/57138703

この記事へのトラックバック一覧です: 【FM島田】Jazz入門編 (^^:

« 【FM島田】旅立つ君へ | トップページ | お茶目な敏子さん »